TPP 資格の相互承認 緊急座談会


TPP 資格の相互承認 緊急座談会

TPP 資格の相互承認 緊急座談会
講師 : 辻角 智之(辯護士)、吉田 直可(辯護士)、赤塚 正樹(弁理士)、福留 聡(日米公認会計士)、高橋 裕典(社会保険労務士)、黒川 明(税理士)、小山 毅(司法書士)、野村 忠(中小企業診断士)、入村 匡哉(不動産鑑定士)
発売 : 2012年12月   仕様 : DVD1巻99分
価格 : 21,600円(税込み)  商品番号(D0116)




■ 商品のお申込み


●送料は全国一律500円(2万円以上ご購入で送料無料)
●代金引換の場合、代引き手数料は無料
●クレジットカードは、VISA・Master・JCBでのお取り扱い
●銀行振込・郵便振替は、お振込み確認後発送 「ご利用ガイド」
◆法人様、書店様は事後払い、請求書発行可能 「法人様、書店様へ」

カートに入れる


■ 主な内容

収録時間99分のDVD1巻。日本士業協会が主催者となり、ホテルニューオータニにて日本の士業9名をパネリストとしてお招きし、TPPについて会談を行って頂きました。そのときの内容をまとめたDVDが遂に発売開始される!
【内容 ~資格の相互承認がなされた場合、何が招来されうるか、何を決めねばらないか】
・条約がどうあれ国内で法律をつくるなどして逃げることはできるのか(憲法と条約の関係)
・資格制度 諸外国と日本との違い
・資格が相互に承認された場合どうなるか
(公認会計士、弁護士、税理士、司法書士、弁理士、社会保険労務士、不動産鑑定士、中小企業診断士それぞれの場合)
・“逆輸入”士業について
・クラウド化で、既に準拠法が海外になる可能性が出てきている
・TPPに限らず、国際化への対応こそが必要
・相互承認 公認会計士の場合のメリット
・相互承認は弁護士自治を危うくする
・海外の弁護士流入で訴訟社会になるのか
・日本の弁理士には有利な面がある
・税理士業務は米国の方が安い場合がある
・競争激化の弊害:クライアントとの力関係
・日本独自の資格はどうなるか
・相互承認の結果、流出が多くなるのか、流入が多くなるのか
・まとめ(先生方からひとこと)

【無料サンプル動画を見る】


■ 講師紹介(弁護士 辻角 智之)

平成 9年 3月 慶應義塾志木高等学校卒業
平成13年 3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
平成17年11月 司法試験合格
平成19年 9月 弁護士登録(東京弁護士会)
平成19年 9月 みらい総合法律事務所入所

取扱い案件は多岐にわたるが、労働問題(主に労働審判)を手がける回数が多く、迅速かつ正確な対応が求められる労働審判において企業から絶大な信頼を得ている。


■ 講師紹介(弁護士 吉田 直可)

平成18年 3月 明治大学法科大学院法務研究科法務専攻修了
平成19年11月 最高裁判所 司法研修所(配属庁 前橋地方裁判所)入所
平成20年12月 弁護士法人中村総合法律事務所 入所
平成23年 4月 学校法人 成蹊大学法科大学院 非常勤講師に就任
平成24年12月 愛宕山総合会計法律事務所を設立

専門分野は、情報法・通信・情報セキュリティ、交通事故、労働、親族・相続(家庭問題等を含む。)、消費者法、独占禁止法(下請法、景品表示法を含む。)、行政法、法曹養成・ローヤリング。


■ 講師紹介(弁理士 赤塚 正樹)

・東京大学工学部工業化学科卒業
・東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻修士課程修了
 (分子量が揃った高分子合成のための触媒に関する研究・開発に従事)
1995-2002年 株式会社日立製作所にて、電気・電子機器に用いる各種材料に関する研究・開発に従事
2003-2011年 わかば国際特許事務所にて約8年間勤務。特許・意匠の出願及び中間手続き、侵害鑑定、無効鑑定などを担当
2010年 ひので総合特許事務所設立

豊富な経験に基づき、化学分野の特許を中心に特許庁への各種手続きから、侵害・無効鑑定、知財コンサルティング・セミナー開催・弁理士試験の受験指導(少人数ゼミ)まで、幅広い業務を取り扱っている。


■ 講師紹介(公認会計士 福留 聡)

1999年 慶應義塾大学商学部卒業
2002年 監査法人トーマツ入社
2007年 あずさ監査法人入社
2010年 福留聡事務所開業
国家公務員Ⅰ種試験経済職合格

公認会計士・税理士・ワシントン州米国公認会計士


■ 講師紹介(社会保険労務士 高橋 裕典)

平成14年 3月:法政大学法学部法律学科卒業
平成14年 4月:社会保険庁(本庁)に入庁
平成15年10月:社会保険業務センターへ出向
平成17年 8月:愛知社会保険事務局へ出向
平成20年 3月:社会保険庁を退職
平成20年11月:第40回社会保険労務士試験合格
平成20年12月:高橋社会保険労務管理事務所開業

社会保険庁勤務時代から年金を専門とする。年金業務の最前線に立ちながら、大手予備校の現役講師でもある。最近は日本テレビ「中居正広のザ・大年表」への制作協力など多方面で活躍している。


■ 講師紹介(税理士 黒川 明)

平成 9年 3月 私立函館ラ・サール高等学校卒業
平成17年 3月 東京都立大学経済学部経済学科卒業
平成17年12月 税理士合格
(法人税法、所得税法、相続税法、簿記論、財務諸表論)
平成20年 1月 多摩市にて黒川税理士事務所を設立

セミナー経験豊富、ほぼ毎月1回はセミナー講師を務めている。
税務調査強いと評判。顧問先数の増加に合わせて、職員数も増え、その数はすでに10人に達する。


■ 講師紹介(中小企業診断士 野村 忠)

ナインソーツ 経営コンサルティング事務所 代表 1971年生まれ。
15年の営業経験、2度の勤務会社の倒産経験を活かした、営業会社向けの各種研修、美容室向けのマネジメント強化研修には定評がある。


■ 講師紹介(司法書士 小山 毅)

平成 6年 3月 明治大学政治経済学部卒業
平成9年~21年 田端司法書士事務所、堀部司法書士事務所等に勤務
平成20年11月 司法書士試験合格
平成22年 3月 小山司法書士事務所開設

専門は、不動産登記手続き、商業登記手続き、相続手続き、成年後見業務、遺言書作成、任意売却。


■ 講師紹介(不動産鑑定士 入村 匡哉)

入村不動産鑑定 代表。
不動産鑑定士、宅地建物取引主任者、行政書士を保有し、不動産評価業務及び不動産コンサルティング業務を主業務とする。